2019年6月29日(土)に修徳高校さん主催の『第1回ハートフルコンサート』にゲストとしてsax山﨑憂佳が出演させて頂きました。

こちらの修徳高校は昨年からEnsemble Leventの吹奏楽指導「ルヴァン・クラブ」で指導をさせていただいているのですがこの度顧問の先生のご要望で、主催コンサートにゲスト出演させていただくことになりました。

演奏した曲は『美女と野獣〜Be Our Guest』のオリジナルアレンジバージョン。このアレンジは須川展也氏によって初演されたサックスソロがとてもかっこいいアレンジです。

 

修徳高校の生徒さん、そして顧問の先生としっかりリハーサルを事前にさせて頂きました!

本番当日は、生憎の雨でしたが沢山のお客様にご来場頂きました。

当日は地元の小中学生さんの演奏に引き続いて修徳高校のステージとまさに“ハートフル”なあたたかい雰囲気。

出演される他校の吹奏楽部の皆さんの元気いっぱいの演奏も聞かせて頂き、本番の演奏では、バンドの皆さんととても楽しく演奏させて頂きました!

 

修徳高校の皆さん、本当にありがとうございました!

写真はリハーサルの時にとって生徒さんの笑顔が素敵な一枚。